2017北米仕様

  • CATEGORYBike
  • COMMENT2
  • TRACKBACK0
IMG_5016.jpg

2017モデルは変更点・適合パーツの情報が少ない、ダメ元で北米仕様マフラーをゲット

アメリカ本国からすると日本仕様をノーマルに戻すだけなんだけど

氷点下のガレージ、マフラーも氷のように冷たい

EURO4の規格で音が良くなったとはいえ、所詮は日本規格の94db

持って驚くのはその軽さだ、ダイエットでもこの重さを減らすには時間が必要だ

内部にLEDを当てて見ると、側面の穴も塞がれている部分が少ない

音量はネット情報によると6dbアップらしい、最近爆音が苦手な自分には許容範囲

音質は詰め物が無くなった分、抜けが良くなったのかスッキリとした低音に

これなら早朝出発でもギリだろう

悩んでタイトルから検索してたどり着いた方の参考になればいいのですが・・・

  • 2 Comments

    こてつぱん  

    春が待ちどうしいですね!
    ものクロームの画像は、
    いろいろ想像させてくれます。

    2017/02/07 (Tue) 08:12 | EDIT | REPLY |   

    -  

    こてつぱんさん

    あと2か月、雪かきしながら
    春を待ってます^^
    モノクロは色が無い分
    何を撮りたいのか求められますね

    2017/02/07 (Tue) 14:04 | REPLY |   

    Leave a comment